古文漢文講師〜ナ行〜

[前に戻る] [TOP]
オススメ情報
受験生のおこづかい稼ぎ:受験勉強だけに集中したとしても、どうしてもをお金は必要になってきちゃう。そこでパソコンさえあれば簡単に小銭を稼げる方法を紹介しています。もちろんリスクも怪しさもゼロなので安心。

中里 公俊 ☆☆☆☆(けいすけさん) 古文 55〜(けいすけさん) 私は95年と96年に単科の早大古文と本科の古文でお世話になりました。当時はテキストや模試などを作成されていたようです。おかげで全くのゼロからはじめた古文は現役時には完成しました。(けいすけさん)
中里公俊 ☆☆☆☆☆(たこさん) 古文 60以上(代ゼミ記述)トップ国立(たこさん)  ’99夏期東大古文で。実力ありすぎて生徒がついていけないかもしれん。和歌がいい。(京大志望者にとって重要)。センター対策の本にも和歌はのってる。「授業前に答えを黒板に書いてくれ。生徒のできない所がわからないんだ。」夏のパンフに名前なくて、心配。(たこさん)
中里公俊 ☆☆☆☆☆(Rさん) 古文 講座による(Rさん) 古文ならこの人。とにかく知識量がすごい、板書だけでなく言ったことをノートに書いて解き方をマスター。あとはこの人の問題集をやれば他にいらないくらいです。顔色悪いのはアレルギーのせいらしい。(Rさん)
長澤和彦 ☆☆☆☆(DJNYさん) 古文 文系 東大からトップどころの私大(DJNYさん) やくざっぽいし、嘘又は同じネタの多用をするけど、古文の面白さを味わえる。記述式だが、マークでしか古文やらない人にもお薦め。(DJNYさん)
中西 ☆☆(Tさん) 古文 50〜60(Tさん) テキストはまとまっているが、授業はあまり良くなかった。テキストコピーして、自学自習した方がよっぽど成績が上がる様に思えた。(Tさん)
中西  ☆☆☆☆☆(KEEさん) 古文 60以上。(KEEさん) わかりやすい。単語力もつくし、作品それぞれの読み方もきっちり整理してくれる。基本的には私大向けの授業だけど、記述も結構カバーできる。中西圭三の情報もゲットできる。(KEEさん)
中西光男 ☆☆☆☆(まにあさん) 古文 55〜60(まにあさん) しっかりモノにはおすすめ。シンプル。眠気を結構誘うが起きてればばっちり。やっぱタイミング?(まにあさん)
中野清 ☆☆☆☆☆(田巻薫さん) 漢文 旧帝大志望者(田巻薫さん) 雑談がおもしろい(田巻薫さん)
中野清 ☆☆☆☆☆(田巻薫さん) 漢文 雑談がおもしろい(田巻薫さん)
中村一利 ☆☆☆☆(僚さん) 漢文 どのレベルでもO.K.(僚さん) 確かにセンター特有の傾向を見抜いて生徒に教えてくれるという点ではすばらしい先生である。ただ、テストゼミでの授業のやり方には注意。先生がほとんど答えを言ってしまってから解かなければならないのでテストゼミの意味合いが薄れるかも。その分は自分で演習を積まなければならない。ちなみにこのページを授業中に話題に出して書かれている内容を生徒に聞いていた。「中国 マフィア風。」「90分の授業のうち、60分は雑談に費やす」という内容について笑って「バカヤロウ!」と言っていたのが印象的だ。(僚さん)
中村 ☆☆☆☆☆(無道さん) 漢文 間違っている(無道さん) 中国人顔で、地元の人間にもまちがわれるらしい。しもねたから、えぐいのまで、授業に関係なく、どばどば話す、何とも言えない先生。だが、授業は、問題を読むだけで、答えを出すという、何とも、すごいもの。奴の実態は?(無道さん)
中村 一利 ☆☆☆☆☆(たなえぼさん) 漢文 35〜65(たなえぼさん) 彼の授業はいつも超満員。それもそのはず、役に立つことしか言わず、それら全てをマスターすれば、センターはもちろんのこと、国立2次にも充分に通用する。それ以上に、余談が面白い。この面白さは受けたものにしかわからんね。一度は受けてみるべし。(たなえぼさん)
中村 一利 ☆☆☆☆☆(mckeeさん) 漢文 40~70(mckeeさん) この人の雑談は最高!中国のネタはすごい、女の子にはグロすぎるくらいにやばいネタを吐きまくり。そのため男には絶大な人気を博している。(mckeeさん)
中村一利 ☆☆☆☆(さかまいさん) 漢文 50〜60/センターむけ(さかまいさん) 「ゲリラ戦法」が口癖。ものすごい雑談。かつ中国語がとぶとぶ。エロネタもとびかうが、ふしぎと女子ウケは悪くない。最近いっそう毛が薄くなってきて本人はそれをネタにするもさみしげ。河合の漢文といえばもうこの人しかいない。でも現役にはあまりまわってこない。(さかまいさん)
中村一利 ☆☆☆☆☆(ばか丸出しさん) 漢文 39〜80(ばか丸出しさん) 見た目は危ないおやじだが、実は中身も危ない...。最近某発毛剤を購入。生徒に効果を聞くが、どうやら効き目が無いらしい。京大大学院時代の面白話もとり入れてあっという間の90分。センター満点は間違い無いが、致死量の放射線を浴びる危険がある...注意!!(ばか丸出しさん)
中村一利 ☆☆☆☆☆(寿司さん) 漢文 45〜65(寿司さん) 葉巻と女をこよなく愛する男.今の彼女は22歳.とにかく、パンクな発言が多く、授業は、わかりやすい.今までの人生で、車を18台乗り換えたといゆ、事実もある。(寿司さん)
中村一利 ☆☆☆☆☆(北ヨビぞんびさん) 漢文 77(北ヨビぞんびさん) こよなく人民服を愛する。もちろん中国語はぺらぺらだ。話がぶっ飛んでいる。(北ヨビぞんびさん)
中村一利 ☆☆☆☆☆(赤納豆さん) 漢文 漢文を理解する力は身につかないが、漢文の問題を解く力は身につく。以前、授業の前に教卓に缶ビールを置いてプレゼントした生徒がいて、その日はビールを飲みながらの授業だった。(赤納豆さん)
中村一利 ☆☆☆☆☆(漢 經榮さん) 漢文 「俺に名前を覚えられたら多浪するというジンクスがあるよ。」と言われた。○年前のことで有る。やはりその通りになった。  1年間、宜しくお願いいたします。(漢 經榮さん)
中村一利 ☆☆☆☆(さかまいさん) 漢文 「ゲリラ戦法」が口癖。ものすごい雑談。かつ中国語がとぶとぶ。エロネタもとびかうが、ふしぎと女子ウケは悪くない。最近いっそう毛が薄くなってきて本人はそれをネタにするもさみしげ。河合の漢文といえばもうこの人しかいない。でも現役にはあまりまわってこない。(さかまいさん)
中村一利 ☆☆☆☆(イチロウさん) 漢文 50〜70(イチロウさん) 出ることしか教えないところに、彼のすごさがある。気に入った生徒を当て続ける傾向がある。その生徒は多浪するとも言われているので、注意が必要である。彼に質問を受けたときには、必ず「電波」と答えよう。趣味は車。でもアメ車は嫌らしい。バツ1。英語もある程度詳しい(イチロウさん)
中村一利 ☆☆☆☆☆(Second V2さん) 漢文 漢文マスターにならなくてもいい人(Second V2さん) この人の授業聞いて漢文ができなかったらもう救いようが無い。というといいすぎだが、笑えるほどテクニックが使える。こいつは超能力者か?というのが第一印象。授業の半分以上は雑談(ネタ最高)これでもセンター満点可能。モグリ大量発生につき席の確保はお早めに。(Second V2さん)
中村一利 ☆☆☆☆☆(ministerさん) 漢文 45〜75 (ministerさん)  最初の授業から本領を発揮して18禁talkが炸裂するので、多くの生徒は度肝を抜かれる。しかし、彼の発言は事実に的確であるから、我々は同時にいろいろ考えさせられる。ゲリラ的な教え方も、実は彼の膨大な知識に基ずくものである。(ministerさん)
中山景子 ☆☆☆(ぽんぽこさん) 古文 50〜60(ぽんぽこさん) たんたんと授業をする。可もなく不可もない。(ぽんぽこさん)
行木 ☆☆☆☆(クワイさん) 漢文 センターレベルから国立トップ校まで(クワイさん) 私自身は理系なので授業を受けたのは、センター漢文と言う授業だったのですが、文系の友達の評判も非常に良く(ちなみに彼は一橋大に合格)無名ではあるが非常によい。元高校教師だったらしく、多少高校の授業ぽいところもあるが、、点の取り方、暗記の仕方がgood。(クワイさん)
行木康夫 ☆☆☆☆☆(けいぴーんさん) 漢文 全般(けいぴーんさん) この人の漢文の授業をとれば、必ず偏差値はupします。希望者にはテキストの他、先生が論述対策、センター対策の添削を1対1でしてくれます、それで、授業前は講師室の前で行列ができます。絶対損しません。ただし、予復習をきちんとする方のみ。(けいぴーんさん)
西村雪野 ☆☆☆☆☆(充穂さん) 古文 基礎古文は、誰でも必ず身に付く。(充穂さん) 古文がとにかく苦手な人は、雪野先生の講座を取るといいと思う。おぼえなきゃいけないことを、明確に教えてくれる。毎回のテストが役に立った。厳しいこの先生についていけば、必ず基礎力はつくと思う。親身の指導。(充穂さん)
二宮 ☆☆☆☆(ええで!遠山さん) 古文 45〜(ええで!遠山さん) 髪の毛は茶髪で、元ヤンキーかと思ってしまうが、授業は木目細かい。口は悪いが、レギュラー授業を担当してもらえば、テキストの現代語訳を採点してもらえる。ただし、30点満点でマイナス39点をつけられた奴もいるので、悪くても落ち込まないように。(ええで!遠山さん)
二宮 ☆☆☆☆(limitさん) 古文 〜60、基礎固めには最適、理系用??(limitさん) なかなか力強そうな体をされたおばさん………。最初見たときはミスターレディかと疑った。説明・板書はかなり丁寧。ただし、すこし簡単かも??ただ、駿台の国語のテキストって結構簡単に作られてますから、そのせいかもしれませんが。(limitさん)
[前に戻る] [TOP]