現代文講師〜サ行〜

[前に戻る] [TOP]
オススメ情報
受験生のおこづかい稼ぎ:受験勉強だけに集中したとしても、どうしてもをお金は必要になってきちゃう。そこでパソコンさえあれば簡単に小銭を稼げる方法を紹介しています。もちろんリスクも怪しさもゼロなので安心。

斎藤隆 ☆☆☆☆☆(はらぐろペンギンさん) 60以上/早大志望者向け(はらぐろペンギンさん) 一見ヤル気がなさそうに見えるが、実は非常に高度な授業をしている。小論文講座では、最新の評論を使って授業をする。2000年度早大一文の入試でも、論点を見事的中させた。授業(難しい)をある程度通して受講し、添削(厳しい)も複数回受けないと意味がないので注意。(はらぐろペンギンさん)
酒井 ☆☆☆☆☆(M.O/Y.Iさん) 私大〜早慶 何でも(M.O/Y.Iさん) 黒板に背を向けて字を書く。授業はものすごく分かりやすい。また、参考書も分かりやすく書かれています。(問題はやや難しい)試験問題を的中。声がいい。面白い話もする。サインもらった。(M.O/Y.Iさん)
酒井 ☆☆☆☆(チェ−ニさん) 50から60(チェ−ニさん) ヘ−ゲルの哲学の影響をうけた論理で問題を解く。(チェ−ニさん)
酒井 敏行 ☆☆☆☆☆(ろうにんパンダさん) 現代文が「読める」ようになりたい人(ろうにんパンダさん) 早稲田志望の人は絶対気に入るハズ。授業を聞くと「うおおおぉ!早稲田あぁー!!」と思ってしまう。人間的にも豊かになれる、そんな授業をしてくださいます。小論文の授業は是非おすすめしたい。(ろうにんパンダさん)
酒井敏行 ☆☆☆☆☆(セミナー31回生さん) 偏差値不要(セミナー31回生さん) 左翼。「分ける・つなぐ」で、文章を読むべき方法で読める。見事な良問を出す早稲田に向いている。夏期講習、冬期講習、直前期講習の3つに出ればよい。(セミナー31回生さん)
酒井敏行 ☆☆☆☆☆(セミナー31回生さん) 左翼。「分ける・つなぐ」で、文章を読むべき方法で読める。見事な良問を出す早稲田に向いている。夏期講習、冬期講習、直前期講習の3つに出ればよい。(セミナー31回生さん)
酒井敏行 ☆☆☆☆☆(代々木大学さん) 50〜60/早稲田等難関私大向け(代々木大学さん) 記述の説明はほとんどわからない。非常に論理を重視する。背面が気の使い手。早稲田の問題と非常に相性が良い解法を用いる。国立志望者向けではないなぁ。(代々木大学さん)
酒井敏行 ☆(笹井はすごいけど、、、さん) 受けてはいけない(笹井はすごいけど、、、さん) 左翼のあほ。顔も気持ち悪いし授業もへたくそ。早稲田の政経でて国語なんか教えるな。分かってない証拠に小説の授業がほとんどできない。声も聞こえにくい。有名だからといって授業をとって後悔している人の話をよく聞く (笹井はすごいけど、、、さん)
酒井敏行 ☆☆☆(ももりんぴーさん) 左翼の人で早稲田フェチの人(ももりんぴーさん) 解答の根拠がすべて「ゆーまでもなく、3番なんですねー」とかいった調子。おいおい。(ももりんぴーさん)
酒井敏行 ☆(たくぼうさん) 50(たくぼうさん) あのやり方を入試会場でやっていては時間が足りなくなるのは明白です。いちいち分けてつないで、なんてやってて早く読めるわけないでしょ。早稲田の国語はそれじゃあ解けませんよ。説明を聞いて分かった気になってるあなた、騙されてます。(たくぼうさん)
酒井敏行 ☆☆(おこそとさん) 55〜60(おこそとさん) 記述の解答を根拠をしめさず、また選択肢もそのば限りのやり方で力はつかない。名前だけで選ぶのは、やめたほうがいい。(おこそとさん)
酒井敏行 ☆☆(おこそとさん) 55〜60(おこそとさん) 記述の解答を根拠をしめさず、また選択肢もそのば限りのやり方で力はつかない。名前だけで選ぶのは、やめたほうがいい。(おこそとさん)
酒井敏行 ☆☆☆☆☆(いっささん) 35〜80(いっささん) 素敵!!最後に受けた虹の秘蹟がブラブラブラボウ!それだけでなくミラクルアイランドや思索の森がガッペ最高(いっささん)
酒井敏行 ☆☆☆☆☆(THE早稲田マンさん) 私立文型の人すべて(THE早稲田マンさん) 素晴らしいの一言。この人のおかげで早稲田に受かった。文章の読み方を一から教えてくれる。しかも熱い。質問にも丁寧に答えてくれる。酒井先生の授業がわかれば入試問題が簡単に思うだろう。雑談は毒舌で面白い。広末のこと嫌い。(THE早稲田マンさん)
笹井 ☆☆☆☆☆(裸足のゲンさん) 40−70/私立難関向け(裸足のゲンさん) 僕は,2学期から笹井先生の授業をサテラインの大宮校で受けて、全総模試で42から67まであがった。あとは本番のみ!(裸足のゲンさん)
笹井 ☆☆☆☆☆(笹井を愛してる者達へさん) 38−75/全部(笹井を愛してる者達へさん) 俺は、はっきりいって9月の時点で偏差値38しかなかったが、笹井さんのおかげでいまはな、なんと75である。感謝してます。アイラ武勇(笹井を愛してる者達へさん)
笹井 ☆☆☆☆☆(たらさん) 50〜/東大志望者は是非とっておきたい(たらさん) 「何故」「何が」「具体的には」という3つの方法で記述問題の正解を導く。この方法をマスターすれば、「国語ができねー」という人でもかなりできるようになるだろう。授業も比較的ゆったりとしてわかりやすいたとえなども出てきて面白いので、かなりオススメ。(たらさん)
笹井 ☆☆(あっこさん) 50〜60(あっこさん) 去年受けました。最初はすごいなと思ったけど、船口先生を受けてみてそっちのほうがいいと思いました。わたしの見解では、笹井先生を公式化したのが船口せんせいの教えかたです。笹井先生は現代文が苦手だなと思う人が受けるといいかも。(あっこさん)
笹井 厚志 ☆☆☆☆☆(前田 あきらさん) 国公立 東大 (前田 あきらさん) 何故 何が 具 というテクニックを用いて、誰もが納得できる授業をしてくれる。見た目と異なり、かなり面白い授業をしてくれる。全教科あわせての講師の中でも東大クラスでは人気ナンバーワンである。私も一番好きな講師であった。(前田 あきらさん)
笹井 厚志 ☆☆☆☆☆(西谷派さん) 誰でも!!(西谷派さん)  とりあえず「最高」!!特に記述式にはめっぽう強くなった。なぜ・何が・具ーですべては解ける。折々混ぜてくる親父ギャグが何とも言えない。奥さんには歯が立たないらしい。ちなみに格闘マニア!(西谷派さん)
笹井 厚志 ☆☆☆☆☆(浩子・厚子!!さん) 僕らの宝物、“何故、何が、ぐー!!”これなくして彼は語れません!先生のマニュアル通りに一生懸命問題をとけば、必ず現代文が出来るようになります。てれるとかわいい。おっきい手を振る姿が印象的。余談(?)も、ためになる。(浩子・厚子!!さん)
笹井 厚志 ☆☆(けいすけさん) 40〜(けいすけさん) 96年の本科で受講。問題文を何故、何、具体的には、という姿勢で読むと言う事は勉強になった。問題文の要約をしてくれるところはよい。但し、内容はオーソドックス。(けいすけさん)
笹井アツシ ☆(トシさん) 人によって良いと言う人もいる(トシさん)  現代文は、英語のように共通の教え方や、範囲が無く講師によってばらつきが有る教科です。この講師が「必ず傍線部のそばに答えがある」と言うのですが、要約せよという問題では文全体から要約するのですから、この講師が言っていることは全て正しいとは言えません。(トシさん)
笹井厚志 ☆☆☆☆☆(和田さん) 55〜70(和田さん) 現代文の解き方がわからない人におすすめ。自分でも納得して解けるようになる。また問題の解き方だけでなく、現代文のテーマになりやすいものの説明が非常にわかりやすい。問題が解けなくてもその話を聞くだけでも価値あり。予習すると更に良い。雑談も楽しい。(和田さん)
笹井厚志 ☆☆☆☆☆(星ひうまさん) 代々木ゼミであれば、笹井さんの授業だけが意味がある。参考書を出していないから受ける価値がある。彼の授業にはムラがない。無駄もない。雑談は皆無だが、極めて知的で役立つ話しが多いため映画鑑賞をしたようなおもしろさがある。自信の自慢はしないが、私は良い講師だと思う。(星ひうまさん)
笹井厚 ☆☆☆☆☆(2001年大学卒業(見込み)さん) バカ〜秀才(天才ではない)(2001年大学卒業(見込み)さん) 見かけはリストラ寸前のオヤジ。予習なしだと授業も時間の無駄。でも彼について行けば偏差値20は確実に上がる(私はこれで40から67になった)。彼の「何故・何・具」と選択問題の解法を身に付けしまえば受験現代文はもう、ハナクソ穿りながらでも出来る!!!・・・筈。(2001年大学卒業(見込み)さん)
笹井厚志 ☆(土屋のためなら死ねます!!さん) 全て国立〜私立まで(土屋のためなら死ねます!!さん) 何故何がぐーと言っているが自分の世界に入り暴走して間違って何故何がぐーしてしまう可能性が高い。わかりにくいと思う。(土屋のためなら死ねます!!さん)
笹井厚志 ☆☆☆☆☆(誠志さん) 誰でも(誠志さん) 彼の「何故、何が、ぐ」というやり方は、現代文のみならず人生そのものである。小論文も最高なので、必要ならとろう。(誠志さん)
笹井厚志 ☆☆☆☆☆(世ゼミ馬借校万歳さん) 0〜∞(世ゼミ馬借校万歳さん) 一般的にいわれる誤解−現代文は才能は左右しない、赤本や青本で解答が異なる問題は、その全てが悪問ではなく、むしろきちんとした解法を用いれば解ける問題が多い、ということがわかります。騙されたと思って受けてみて下さい!!!(世ゼミ馬借校万歳さん)
笹井厚志 ☆☆☆☆☆(京都に来たわさん) 基礎から東大志望者まで(京都に来たわさん) もう最高でしょ。現代文の解き方が一番はっきりしてて、一貫性がある。私は半端じゃなく現代文できなかったけど、笹井せんせに出会ってからは現代文が好きになりました。とにかく、理系にもわかりやすい。とにかく、解き方は一つというのが一番の特徴であり長所だと思います。(京都に来たわさん)
笹井厚志 ☆☆☆☆☆(亜烈楠さん) オール(亜烈楠さん) 格闘技好き。現代文も素晴らしいが。小論文はもっと素晴らしい。本人も現代文より小論文のほうが得意だといっていた。一年間受講すれば東大後期、慶応、一文も夢じゃない!!(亜烈楠さん)
笹井厚志 ☆☆☆☆☆(りんごさん) わりと万人向きでは?(りんごさん) 最高。あたしは笹井先生の小論を冬期(しかもU期)というぎりぎりでとったけど、そこで習ったことがそのまま本番で使えた。そして受かった。早稲田の一文に。どんなテーマにも使える本質的なことを教えてくれるよ。ポツリと言うしょーもないマニアなギャグも最高。(りんごさん)
笹井厚志 ☆☆☆☆(ゆうさん) 60(ゆうさん) 国立の2次を受ける人には最高だと思います。曖昧な答えを書かなくなる。オロナミン○が好きらしいです。男らしいかっこいい先生です。私の友達は彼の愛人になりたいという人が多かったです。(ゆうさん)
笹井厚志 ☆☆☆(ももりんぴーさん) 酒×が嫌いな奴なら(ももりんぴーさん) 授業内容は語り尽くされてるので書かないけど、小論文の講座では若干、偏った見方があるような気がする。まあ、酒×にしても偏ってるからどっちもどっちなんだけど。前田×明ファン。日本史の竹×にしても(この人は長×力ファン)そうだけど、偏った奴はなぜか在×プロレスラーのファンなんだよね。(ももりんぴーさん)
笹井厚志 ☆☆(ポカリさん) 55以上(ポカリさん) 去年夏期に船口先生と併用して取ったけど、”ぐ”というのは特殊に聞こえるが、結局学校の先生みたいな標準的な教え方です。(付録なんかは船口先生の方が何十倍も役に立ちました。)(ポカリさん)
笹井厚志 ☆☆☆☆☆(かずさん) 60〜70(とにかく記述対策が必要な人)(かずさん) 「何故、何が、具」は記述対策としては無敵です。知識が豊富で、特に小論文の授業は受ける価値有りです。雑談も意外に面白い。(かずさん)
笹井厚志 ☆☆☆☆☆(おこそとさん) 国語のある大学すべて(おこそとさん) あえて何もいうことはない。絶対現代文が得点源になる最強講師(おこそとさん)
笹井厚志 ☆☆☆☆(あいこんぶさん) 60〜 難関私大,国公立向け(あいこんぶさん) 公開添削授業が面白い。是非するべき。結構厳しいから記述力がつく。「何が何でぐ!」という自己流な教えを貫いてる1年間ついていけば現代はばっちり(あいこんぶさん)
笹井厚志 ☆☆☆(Tさん) 万人向け(Tさん) 現代文・・・何故、何が、具を合言葉に問題を解いていく。しかし、傍線部の言葉を本文の言葉で置きかえる際、なんでその言葉が置きかえられるのかがよくわからない。その点に関しての解法は特に教えてくれない。これで現代文の成績が上がるとは思えず、1学期で授業をきった。小論文・・・書き方よりも、発想法を中心に教えてくれる。全てが全てまねできるとは思えないが、ためにはなると思う。(Tさん)
笹井厚志 ☆☆☆☆☆(Rさん) 初心者から東大まで(Rさん) 「なぜなにがぐー」で現代文こわいものなし。私の救世主。2ヶ月の猛勉強で東大に受かったらしい。ときどきする雑談がかなり楽しいし、本当にためになる、天然です。(Rさん)
笹井厚志 ☆☆☆☆☆(CC凱さん) 60〜(国公私立オールOK。講座による。)(CC凱さん) 最高です。この一言に尽きます。解き方は皆さんがお書きになっている通りです。現代文を読む(解く)には、この方法が正しく、しかもこれは大学入試後にも文章を読むとき使えます。本当に現代文ができるようになりたいなら(最初はつらいですが)取るべきです。(CC凱さん)
笹井厚志 ☆☆☆☆☆(トッチーさん) 偏差値50〜70以上までOK(トッチーさん) 選択問題から論述問題まで彼一人でOK!問題の解き方を、パターン化して教えてくれるからわかりやすい。酒井先生よりいいかも。(トッチーさん)
霜 栄 ☆☆☆☆☆(元アカデミー生さん) 40〜60/すごく得意な人以外(元アカデミー生さん) 一見雑談風に現代文で頻出のテーマ(文芸論、国際関係論など)を、巧みなレトリックを用いてしてくれるので、それを聴くだけでも学力は上がると思う。ただ、「授業に笑いがあるのは許せない」という真面目な人には向かない。読解の説明そのものはオーソドックス。(元アカデミー生さん)
霜栄 ☆☆☆☆☆(常陸の大和男児さん) 40〜上限無し(常陸の大和男児さん) 言わずと知れた駿台のMr.現代文。雑談も面白く、質問にも丁寧な応答をする。現代文の苦手な人でも彼の講義と新聞(特にY紙かS紙)を読むだけで60の大台は堅くなるだろう。尚、板書にあたって本文解説と読解のポイントは混乱を避ける為にも区分けして書く事をお薦めする。(常陸の大和男児さん)
霜栄 ☆☆☆☆☆(jazzさん) 30から60現代文が苦手な人向け(jazzさん) どうすれば入試現代文が解けるようになるかを黒板にまとめてわかりやすく教えてくれる。なんか現代文ってつかみどころがなくてできないなという人におすすめ。授業も楽しいので飽きる事がない。僕はこの先生のおかげで現代文が好きになった。 (jazzさん)
霜栄 ☆☆☆☆☆(ht&rさん) とくにない(ht&rさん) 知る限り、予備校講師の中で一番雑談がうまい。そして授業もアヤシイテクニックは使わず、安心できる。問題文の読解、解法のポイントを書く。たくさんたまった<ポイント>は宝物。問題文の背景知識も知的好奇心をそそる。講座をとって、損なし。(ht&rさん)
白旗 潤也 ☆☆☆☆☆(一浪→仮面浪人生さん) 「線を引く」「括弧にくくる」というオーソドックスなやり方で現代文を教える先生。一見目新しいとき方ではないので、早々と授業を切ってしまう友達もいた。毎回問題文の説明と要約をプリントに載せ、それを配って授業をするパターンだった。テキストが私大現代文だったので、国立系の論述に合うかどうかはわからないが、じっくりやれば、力がついてくるのがわかる授業だと思う。時折話す雑談は、理屈っぽいとかお堅いといって嫌がる友達もいたが、個人的にはためになる話だと思っている。実際浪人して精神面で悩みを抱え、乾いた自分や自己中心的な自分に嫌気がさしたことがあり、そんな時にふと聞いた先生の話は、心に染み渡る思いがした。スランプに陥ったとき、授業に出てみようと思うことができた授業だった。先生の人間性はすばらしいと思う。なお参考までに、先生の授業スタイルそのままのような参考書(問題集)が、河合出版から出たと聞いたので、探してみるといいかもしれない。(一浪→仮面浪人生さん)
白旗 潤也 ☆☆☆☆☆(さとつさん) 私立全般(さとつさん) 白旗先生は論理的でわかりやすい!亀ちゃん(亀井和子)ととるのがベスト!(立川校)しかしそれをするためには絶対にもぐらなければならない・・・。(さとつさん)
白旗 潤也 ☆☆☆☆☆(偽善者さん) 明・法(偽善者さん) 渋いなー。本気で現代文やる人なら良さがわかるはず。「必ず根拠があるから。」が口癖です。森永先生と白旗先生に一年間ついていけばイケル気がしてくる。(偽善者さん)
白旗 潤也 ☆☆☆☆☆(偽善者さん) 明・法(偽善者さん) 渋いなー。本気で現代文やる人なら良さがわかるはず。「必ず根拠があるから。」が口癖です。森永先生と白旗先生に一年間ついていけばイケル気がしてくる。(偽善者さん)
白旗潤也 ☆☆☆☆☆(さえちゃんさん) 標準レベル(さえちゃんさん) 今まで出会った先生の中で一番影響力のある先生だった。ちょっと恐そうに見えるけど、質問に行くととても丁寧。要約を持っていくことをお勧めします。友達が日光のお寺の住職にそっくりと言っていた(笑)。(さえちゃんさん)
白旗潤也 ☆☆☆☆☆(みかんさん) 3年前に講義を受けていたのですが、このページでお名前を見かけて懐かしくなってしまいました。村上春樹が好きだと言ってたような気がします。成績を上げることなどどうでも良かった私でも、だいぶ上がりました。勉強しに行くっていうより、お話を聞きに行くって感じでした。それでも上がりました。超おすすめ!!(みかんさん)
白旗 潤也 ☆☆☆☆☆(河合の松坂さん) 0〜∞(河合の松坂さん) 見かけからして普通と違う。年は若いほうだと思う。しかし、授業の内容は濃い。生徒の反応をみながら進めてくれるし、反応が良ければ一文づつ精読していくという独特の方法で国語力がつく。すべての問題は論理的に解けることを教えてくれる。しかも特に難しい概念とか哲学的な話をしてくれるのだが、恋話や一部体験談など交えながら語ってくれるので面白く興味もわくし大好評。それを聞くために出ている人も?普通の話自体も結構笑わせてくれる。へたに高校で授業を受けるよりも国語らしい国語力がつく授業!とにかく一回出てみればわかる。(河合の
白旗 潤也 ☆☆☆☆☆(ゆさん) 50〜65(ゆさん) 見かけからして違う。しかし、授業の内容は濃い。生徒の反応をみながら進めてくれるし、反応が良ければ一文づつ精読していくという独特の方法で国語力がつく。しかも特に哲学的だが面白い話が好評。難しい概念などもわかりやすく面白く教えてくれる。これこそ国語の授業!(ゆさん)
白旗潤也 ☆☆☆☆☆(たかさん) 40〜/現代文がさっぱりわからない人でもok(たかさん) 最近、人気急上昇。一癖ある読み方&解き方だが、言われたとおりにちゃんと先生のつくった原則どおりにやれば確実に、誰でも伸びる。雑談も面白いし、ペースも丁度よい。ただ、ちゃんと、初回の授業からでたほうがいい。恐らく、河合のTOPになると思う。(たかさん)
菅野 朋哉 ☆☆☆☆☆(入庵茶屋さん) 知的なことに関心がある人(国私問わず)(入庵茶屋さん) まず、力士並みの体型に圧倒されるが、知識量、語り口にはもっと圧倒される。私は今年の冬期講習(代ゼミ小倉校)で「知の技法」(問題を解くのではなく、大学の講義のようにテキストを読みながら、先生がひたすら語るという授業)を受講し、90分が一瞬に感じられるほど面白かった。大学に2回いったらしい。最初のは知らないが、2回目は早稲田政経(ちなみに、私は早稲田一文在籍)現在の早稲田の状況について愚痴る。(入庵茶屋さん)
菅野朋哉 ☆☆☆☆☆(だるいさん) 50〜(だるいさん) すばらしい授業で感動した。ただ怖いところがある。九州で教えている。浪人の本科の授業では、全員黒板に書かされ、添削してくれる。○はなかなかもらえない。(だるいさん)
菅野朋哉 ☆(たけさん) 人格は最悪。授業は良い。割り切って考えられる人ならいいんじゃない?(たけさん) 彼は不倫してます。しかも相手は常に生徒です。って言うか生徒にしか相手にされないのかな(笑)。奥さんも生徒だし(笑)。私、あそこまでデブだとオトコとして機能しないのかと思ってたけど全然そんな事ないみたい。授業は良い。割りきれる人は受けたら?人は最低ですよん。(たけさん)
菅本しもん ☆(まーぼすさん) 40以下(まーぼすさん) 最悪。話がつまらない。見た目も悪い。だいたい記述の解答を作るとき「土台」と「パーツ」に分けてそれを全部書いてから解答を作るなんて効率の悪いこと試験でやるバカはいない。授業に無関係な雑談ばかりで進度も4週で1題と恐ろしくのろいので時間の無駄。(まーぼすさん)
菅本しもん ☆☆☆☆☆((え)さん) 50〜55((え)さん) センター試験現代文には、うってつけの講師だと思います。春季講習で一回だけ受講したら、センターまでの1年間現代文は、ほぼ満点でした。マークの現代文の解き方をピンポイントで教えてくれる講義はなかなかです。((え)さん)
鈴木 叡智 ☆(伊東 賢治さん) 50〜/センター用(伊東 賢治さん) この人についていくと,ニ浪が見えてくる….(伊東 賢治さん)
鈴木 慎一郎 ☆☆☆☆(ラウルさん) 55〜難関私大文系志望向け。(ラウルさん) 浪人時代レギュラーで受講して、成績がかなり上がりました。しかし、アクがとても強い方なので合わない人もいました。それでも無駄のない解説は良いし、雑談も面白いです。女の子にはけっこう人気あります。質問には納得いくまで答えてくれます。取って損はないと思います。 (ラウルさん)
鈴木亙 ☆☆☆☆☆(Laureさん) 60以上(Laureさん) 毎週、現代文の授業が待ち遠しくなるほど楽しい授業。トップ私立以上の人は必ず取っておきたい授業。ちなみにモグリの生徒も数多いほどの人気講師。(Laureさん)
鈴木慎一郎 ☆☆☆☆(きくさん) 55からならOK(きくさん) 好き勝手に哲学談義します。かなり博識で面白いけど、変わってるので各人によって評価の差はあるでしょう。現代文だけど私は彼の授業で小論が強くなった。熱狂的FANが多くてもっと上のクラスにいけるのにわざと下の鈴木先生の授業を取る人が結構いる。(きくさん)
鈴木慎一郎 ☆☆☆☆☆(誘さん) 早慶上智以上(誘さん) 文章の最初から最後まで、異常に細かい。文学はもちろん、理系の知識までハンパではない。自分の嫌うものを徹底して否定する。超毒舌。しかし味方になってもらえたら恐い物はない。一生授業を受けていたい。崇拝者多し。(誘さん)
鈴木慎一郎 ☆☆☆☆☆(ものものさん) 55〜(ものものさん) 基本的な読解の授業。大学のことや雑学をたくさん教えてくれる。好き嫌いはあるとおもうが、現文が嫌いじゃないひと向け。授業外の質問もちゃんと答えてくれる。(ものものさん)
鈴木慎一郎 ☆☆☆☆☆(だんごさん) 知的好奇心旺盛な人間なら誰でも(だんごさん) ものすごい個性的な人なので好き嫌いはかなりあると思うけど、私にとってはサイコーです。彼の毒舌がかなりおもしろい。人の神経逆なでするようなしゃべりがまた良い刺激。知識教養の幅のすごく広い人だと思う。頭が良い。マイクを使わない。声がでかい。腹式呼吸か?(だんごさん)
鈴木慎一郎 ☆☆☆☆☆(ぎゅうさん) 文系ならだれでも。(ぎゅうさん) 背が高く非常にかっこよい。ファンになっちゃう生徒もしばしば。問題の現代文を越え、幅広い知識を教授してくれる。この先生のおかげで私は偏差値が30あがった。髪がさらさらですごくかちょいいよ。(ぎゅうさん)
鈴木慎一郎 ☆☆☆☆(きくさん) 好き勝手に哲学談義します。かなり博識で面白いけど、変わってるので各人によって評価の差はあるでしょう。現代文だけど私は彼の授業で小論が強くなった。熱狂的FANが多くてもっと上のクラスにいけるのにわざと下の鈴木先生の授業を取る人が結構いる。(きくさん)
鈴木慎一郎 ☆☆☆☆☆(KICさん) 50〜私大文系向き(KICさん) 黒板での板書はほとんど無し。プリントも無し。ノートを書くことが勉強だと思っている人には辛いかも。私は彼を2年間信じた結果、偏差値20上がりましたけど・・・。映画、音楽、建築に興味が人にはオススメ。興味のない人は・・・。私は大好きです。(KICさん)
鈴木亙 ☆☆☆☆☆(18号館さん) 現代文嫌いから現代文好きまで(18号館さん) 黄色いタオルが目印の、河合塾現代文2本柱の短い方。問の答えが文章中にある事を示しながら論理的に解く。とても分かりやすい。最大の武器はなんと言ってもあのマシンガントーク。良くしゃべり、良く教え、良く笑わす。私は偏差値が45から60になった。名古屋校講師。(18号館さん)
[前に戻る] [TOP]