現代文講師〜カ行〜

[前に戻る] [TOP]
オススメ情報
受験生のおこづかい稼ぎ:受験勉強だけに集中したとしても、どうしてもをお金は必要になってきちゃう。そこでパソコンさえあれば簡単に小銭を稼げる方法を紹介しています。もちろんリスクも怪しさもゼロなので安心。

海原先生 ☆☆☆☆☆(あこあつさん) 40〜50 基礎向けから上級まで(あこあつさん) かなりいい!わかりやすい。かっこいい。目の保養。美しいまなざし。さらさらな髪。美しい手の血管。薄い唇。高い鼻。ぱっちりした美しい瞳。すらっと伸びた手足。年とは思えない綺麗さ。可憐なステップ。薔薇の催眠術師。さくさくと授業進み、余談は最高。生徒に人気。(女子)。ソプラノ声。少し稲葉さんとタッキーが混じった顔。女も僻む美形さ。是非受けてみて下さい。もうあなたは・・・・・とりこだ!!!!!!!!!フフフフ(あこあつさん)
かとう ☆☆☆☆(あと三十五日・・・さん) センターレベル(あと三十五日・・・さん) とにかく授業を聞いていて楽しい。授業は楽しいだけではなく、センターにおいての解き方のポイントも詳しく説明してくれる。(あと三十五日・・・さん)
加藤公堂 ☆☆☆☆☆(Cheeseさん) 45〜65関西難関私大熟知!(Cheeseさん) 彼の講義は一言で言うとパワフル。時にウルトラマンの着ぐるみをきて授業をしたり。授業の質に関しても非常に高いのですが個人に対するフォローがすばらしい。彼ほど親切な講師が他にいるでしょうか。彼は自宅のファックス番号を公開しており、質問を24H受付しています。(Cheeseさん)
加藤まさを ☆☆☆☆☆(暴走王さん) 40〜70(暴走王さん) 国語の授業もわかりやすいが、それ以外のものも得ることができる講師。聞いて損をすることは無い!人生についてや「君が代」の詞の意味なども教えてくれる。(暴走王さん)
上村 ☆☆☆☆(さのすけさん) 60以上(さのすけさん) 論理的説明がわかりやすい。小論文が楽勝になるよ(さのすけさん)
上村 ☆☆☆☆(さのすけさん) 60以上(さのすけさん) 論理的説明がわかりやすい。小論文が楽勝になるよ(さのすけさん)
上村貴夫 ☆☆☆☆(shonan_searexさん) 60以上(shonan_searexさん) 東大、早稲田などの難関現代文、または慶應などの小論文対策に最適。論理関係を重視し、文章に対する教養や考え方を教えてくれるので、知的好奇心をくすぐられる。非常に高度な授業なので、下位はついていけないはず。あと、顔はとても濃い。ゴリラみたいである。(shonan_searexさん)
亀井 和子 ☆☆☆☆☆(夜半の月さん) 55〜75・上位私大志望者向け(夜半の月さん) メリハリのある講義。講義後の質問には長蛇の列ができていた。題材となっている文章にあわせて無駄の無い脱線のための話を用意していると感じた。前の方に座っているとあてられます。記述の問題の解法・解説には光るものがある。選択問題の傾向別の解法・解説も勿論、良い。(夜半の月さん)
亀井 和子 ☆☆☆☆☆(真実はいつも2つ?さん) 早大、上智大志望者(真実はいつも2つ?さん) 理論的、構造的読解方法を伝授する。折々に実施されるサバイバルテスト(評論用語、漢字)はかなりきついが、ついていければ力がつくこと請け合い。因みに生き残ると、亀ちゃんのプリクラつき紅茶やテレカ(年間十枚限定)をもらえる。生徒に発言し、自ら考えることを求める。難関私大を狙う人にはおすすめ。(真実はいつも2つ?さん)
亀井和子 ☆☆☆☆☆(動物人間さん) 早大レベル(動物人間さん) 3原則を使って構造的に読解していく。講習は夏も冬も毎回締め切り。明るい性格で、生徒の心を掴んで離さない。一度受けたら、二度と忘れることが出来ない。秘めた能力を引き出してくれて、自信を持たせてくれる。(動物人間さん)
亀井和子 ☆☆☆☆☆(W3さん) 45〜(W3さん)  もしあなたの近くの校舎にこの講師が来ているなら、夏期講習でも冬期講習でもいいからとってみよう。絶対に「損をした」とは思わないだろう。保証する。間違い無く現代文講師の中で1番教え方がうまい。特に、センターは軽く8〜9割りは取れるようになる。御婦人。どちらかというと学校の先生に近い雰囲気で、非常にフレンドリー。現代文にも語彙力が必要であることを納得させる。とにかく主観によって設問を解くのを嫌い、選択肢を切る時も対応箇所を線を引かせたりするので分かりやすい。また板書する文図もよくできている。生徒を積極的に当てたり、発言を求めたりする、参加型授業。だから緊張感が続き、印象に残る。男性の人気はもちろんだが、女子の人気も非常に高い。毎年「亀井信者」が続発し、授業後毎回講師室は質問の列ができる。よくする雑談は、単に笑えるものから知的興味をそそるものまで幅広く、小論文の基礎知識の勉強にもなる。なぜか書いている参考書は非常に少なく、サテライトとかも持っていない。河合は何を考えているのか。サテライトだと生徒をあてられないからかも。カリスマ性もたかい。 文句無しで5点。(W3さん)
亀井和子 ☆☆☆☆☆(動物人間さん) 3原則を使って構造的に読解していく。講習は夏も冬も毎回締め切り。明るい性格で、生徒の心を掴んで離さない。一度受けたら、二度と忘れることが出来ない。秘めた能力を引き出してくれて、自信を持たせてくれる。(動物人間さん)
亀井和子 ☆☆☆☆☆(2000年河合塾生さん) 55〜65/特に早慶志望者向け。六大でも可。(2000年河合塾生さん) 論理的に「なぜこういう答えが導きだせるのか」を説明する授業。現代文は得意な方だが成績がイマイチ伸び悩んでいる、といった人にはお勧めです。自分が何が原因で伸び悩んでいたかがよくわかります。(2000年河合塾生さん)
茅嶋 ☆☆☆☆(おたこプーさん) 北は北海道から、南は九州・沖縄まで。(おたこプーさん) 何か髪型がうにょ〜んてなっちゅう。唯そんだけ。(おたこプーさん)
軽部 ☆☆☆☆☆(ぷーさん) 50〜60(ぷーさん) とにかく話がうける(ぷーさん)
軽部 九二男 ☆☆☆(毛沢東さん) 40〜55 中堅私大向け。(毛沢東さん) 関西出身で、口が達者ということもあって30分程トークしてから授業を始めるため、かなりペースが早く、またアンチ(対比)を得意とする。トークのためにこの講座をとる生徒もいるぐらいの人気講師である。(毛沢東さん)
軽部 九二男 ☆☆☆☆☆(河合塾さん) 私大現代文のみ(河合塾さん) 軽部先生のアンチ現代文は最高!まずみんなを和ませてくれるため、授業の最初にとても面白い話をしてくれます。4月・5月は解法に信じられません。わざわざ解きやすい問題を用意してるのかと疑うほど。しかし、夏期講習最終日の早稲田の問題を解くころには前面信頼に変わっていることでしょう。もう、4年も前。会いたいなー。(河合塾さん)
軽部 九二男 ☆☆☆☆☆(モンプルさん) 60〜/基礎ができてさえいれば(モンプルさん) すごい!基礎ができてさえいれば、奇跡が起こるかも!しかも話がうますぎて、普通はおもしろいといってもクスクスからハハハ・・程度だが、この人のとる笑いは、ドカーン!ドカーン!である。技の伝授と実践をうまく混ぜた授業は、河合一かもしれない。(モンプルさん)
軽部 九二男 ☆☆☆☆☆(そのへんの河合塾生さん) 28ー70(そのへんの河合塾生さん) まず、間違いなく偏差値が上がる。30ぐらいの人なら、60ぐらいにはなる。20分ぐらいは、おもしろいトーク!!その後は、要点をついたすばらしい授業。夏講は、すぐに塾生でいっぱいになる。塾生でも取りづらい。古典のF先生と仲がよい。(そのへんの河合塾生さん)
軽部九ニ男 ☆☆☆☆☆(男塾所属さん) 国立志望にはきついかも(男塾所属さん) 関西出身で話がメッチャうまい。授業の60%ぐらいが彼の話だが、それでも国語力がつくのが不思議。とにかく、基本的なことを教え、それが難関校でも通じることを教えてくれる。とにかく受けてみろ。でも、浪人生に人気で締め切るのが早いから注意!(男塾所属さん)
軽部九ニ男 ☆☆☆☆☆(仮面浪人生さん) 30〜60程度/主に私大文系向け。(応用自在)(仮面浪人生さん) 現代文に苦手意識を持っている人にはお勧め。独特のセオリー(アンチ)で現代文を教える。レギュラー・講習とも、主に私大文系教材を扱っている。セオリーをかなりマスターすれば、国立文系にも応用可能。英語の長文読解に応用している生徒もいる。授業は説明とトークの二本立てで、トークもかなりの人気である。これを目当てに授業を取る生徒も多く、講習は早くに締め切られる。実際講師の人間性はすばらしいもので、私を含めてかなりのOB・OGが慕っている。同塾の藤原周平氏(古文科)と仲がよいらしく、彼の評判は藤原氏もよく授業中に語るほどである。(仮面浪人生さん)
軽部九二男 ☆☆☆☆(かっぺちゃんさん) 私大受験者(かっぺちゃんさん) 予備校とは思えないほどの雑談ぶり。けど毎週かなり笑えます。必殺アンチで問題も余裕!!かな?(かっぺちゃんさん)
河田 ☆(蛇が好きさん) 知らん。とにかく受けなければよい。(蛇が好きさん) あれでは高校の教師と変わらん。意味のない授業をするな。腹が立ったから、始まって5分で教室から出ていった。彼はさけて下さい。同一講座を竹国さんとか立花さんが受け持ってるので、そっちを受講した方が絶対良い。彼は絶対ダメ。(蛇が好きさん)
川戸 ☆☆☆☆☆(みかんさん) 京大(みかんさん) 見た目は怖いが根はいい人.宝塚鑑賞が趣味.ちゃんと予習をしてまじめに授業に出れば確実に京大現代文の力は上がる.早口。(みかんさん)
川戸 ☆☆(R.WALLACEさん) 60(R.WALLACEさん) 早口過ぎてなにを言ってるのか聞き取れないことがしばしば。そもそも50分で京大現代文を一問 解説するのは厳しいという駿台国語科の構造的な欠陥をもろに感じる講義。確かに知識はすごそうだが板書は汚く、生徒の力を伸ばすような講義ではない。(R.WALLACEさん)
川端 ☆☆☆☆☆(すんさん) 50-60(すんさん) 現代文が確実に解けるようになります本当におすすめです(すんさん)
北野 ☆☆☆(拓志さん) 特になし(拓志さん) 普通に授業やるし、普通に質問にも答えてくれる。結構直ぐに仲良くなれる講師。たまに授業の準備をしてこないので授業が長引くときもある。(拓志さん)
木村勧 ☆☆☆☆☆(MAD−Cさん) オールラウンド(MAD−Cさん) 私を救ってくれた救世主。人柄が非常によい。質問は、小論文の生徒で込んでいるが、丁寧に見てくれる。ただし、夜は、疲れているらしく、酔っているような口調で話す。講習会のセンター現文は、彼のオリジナル。(MAD−Cさん)
木村勧 ☆☆☆☆(にこるさん) センター試験受験者(にこるさん) 現代文の成績に波がある人は受けるべし。(にこるさん)
木村勧 ☆☆☆☆☆(MAD−Cさん) 私を救ってくれた救世主。人柄が非常によい。質問は、小論文の生徒で込んでいるが、丁寧に見てくれる。ただし、夜は、疲れているらしく、酔っているような口調で話す。講習会のセンター現文は、彼のオリジナル。(MAD−Cさん)
木村勤 ☆☆☆(亜烈楠さん) オール(亜烈楠さん) とにかくあてる。結構かわった授業をする。グラフや図を使う。結構静か。授業中話しているカップルに注意して口論になり負けた。(亜烈楠さん)
國井 ☆(esperansaさん) 55-60(esperansaさん) 2000年度のLE1で酒井先生の問題の解説に疑問をもった私は國井に聞きにいったところ、彼は適当にごまかし、「こんなものがわからない君は日本語が壊れてる」といった。後に酒井先生はその答えを訂正し謝罪した。教育者として國井は壊れている。と言いたい。(esperansaさん)
國井丈士 ☆☆☆☆☆(M.HIGEさん) 40〜65/ほとんどどのようなレベルの人にもお勧め、ただし講座による(M.HIGEさん) 予備校でしゃべることを運命づけられて生まれてきたようなお方。授業中はとにかくしゃべる。親しみやすく生徒との距離も非常に近い。多趣味で博学。コンピュータと料理と飛行機の分野にめっぽう強い。授業時間以外はけっこうシリアスなお方。(M.HIGEさん)
國井武 ☆☆☆☆☆(巨人軍14番さん) 55〜70(巨人軍14番さん) 口先だけの講師とは、違って真摯に生徒に教えてくれる。話も最高,生き方最高,佐々木のギャグより全然最高。ラッキョウ教祖。(巨人軍14番さん)
栗林徹 ☆(猫さん) 最悪。授業の大半が説教で終わり、何言ってるのかわからない。(猫さん)
小金丸貞理 ☆☆☆☆(常陸の大和男児さん) 45〜(常陸の大和男児さん) 現代文に於ける要点解説では霜栄氏にも引けを取らない名講師。彼にお世話になった駿台生は多いだろう。(無論、私もその一人である。)  但し、真面目な彼の講義に於いて私語・携帯・メールは厳禁。見つかったが最後、つまみ出される恐れ有り。(無論、私ではない。)(常陸の大和男児さん)
[前に戻る] [TOP]