英語講師〜ト行〜

[前に戻る] [TOP]
オススメ情報
今までの3倍速く、正確に英文が読める!:70ページにも及ぶ千進予備校の英語ノウハウがギュ〜ッと詰まった冊子が送料代金一切無料でもらえちゃう☆こりゃあ貰っとかなきゃ損でしょ!

土岐 靖 ☆☆☆☆(匿名希望さん) 40-50・基礎を完璧にしたい人向け(匿名希望さん) 分からない人には分かるまで、とことん質問に答えてくれる兄貴的存在の先生は最高です!!土岐先生の授業をとれば、もう何ガをきても基礎は完璧!(匿名希望さん)
松井 ☆☆☆☆(Laureさん) 50以上(Laureさん) 詳細でわかりやすい説明で時間があっという間にたつ。偏差値は一応50以上としたが、全てのレベルに役立つ授業を行っている。(Laureさん)
百々智啓 ☆(せんすさん) 50(せんすさん) とにかく分かりにくい!自分の話を自分でうけてるとこがさむい!!説明が曖昧!!!(せんすさん)
百々 智啓 ☆☆(ミズケンさん) 30〜55(ミズケンさん) どこにでもいる講師。特によいところも悪いところもない。授業中にいうギャグは自分にだけはうけているようだ。(ミズケンさん)
刀祢 ☆☆☆(次期マドンナさん) すべて(次期マドンナさん) あのバカ売れシステム英単語の著者である。テキストの英単語は全て自分のデ−タベ−スで今までの入試に何回出たかなどを調べてくる。ともかくすごいデ−タ量。そしてなんといっても、眼鏡にかかる長めの前髪・・・・とねっちキュ−ト(^o^)授業も流石にエレガント!!!(次期マドンナさん)
刀禰 泰史 ☆(ひげおさん) (ひげおさん) 禿野郎。こいつは授業中すぐに怒り出す。(ひげおさん)
刀禰 泰史 ☆☆☆☆☆(河合マニアさん) 55以上(河合マニアさん) とにかくわかりやすい!今まで教えてくれた先生は何をしてるんだと思うほど。ただし授業のレベルは高めなので要予習(河合マニアさん)
刀禰 泰史 ☆(ひげおさん) 禿野郎。こいつは授業中すぐに怒り出す。(ひげおさん)
刀禰 泰史 ☆☆☆☆☆(蛇が好きさん) 60〜(蛇が好きさん) 良い。京大英語は彼に限る。(蛇が好きさん)
氷見 いく子 ☆☆☆☆(蛇が好きさん) 京大レベル(蛇が好きさん) 良い。しかし、声が聞こえないとの意見もある。あと、板書が異常に見づらい。慣れるまでが大変。(蛇が好きさん)
刀禰 泰史 ☆☆☆☆☆(お疲れさまさん) 60〜75まで(英語苦手な東大・京大志望者)(お疲れさまさん) 英文解釈ではどの講師よりもインパクトのある授業を展開し、英作文では、基礎の徹底と合格答案の作成を徹底指導!モニターから集めた英作文答案を誤答例として、メスを入れていく授業で無難な答案作りは、もう完璧!(お疲れさまさん)
刀禰 泰史 ☆☆☆☆☆(DEADMANさん) 55〜65 (DEADMANさん) 河合塾英語科でもカリスマ的な人気講師。基本的にレベルは高め。ただ彼の授業ばかりうけている生徒からは同じ内容を聞き飽きたという意見も。性格的にはキッパリした部分があって、好き嫌いのわかれる人物だろう。(DEADMANさん)
刀禰 泰史 ☆☆☆☆☆(お疲れさまさん) 英文解釈ではどの講師よりもインパクトのある授業を展開し、英作文では、基礎の徹底と合格答案の作成を徹底指導!モニターから集めた英作文答案を誤答例として、メスを入れていく授業で無難な答案作りは、もう完璧!(お疲れさまさん)
刀禰 泰史 ☆☆☆☆☆(DEADMANさん) 河合塾英語科でもカリスマ的な人気講師。基本的にレベルは高め。ただ彼の授業ばかりうけている生徒からは同じ内容を聞き飽きたという意見も。性格的にはキッパリした部分があって、好き嫌いのわかれる人物だろう。(DEADMANさん)
刀禰康史 ☆☆☆☆☆(yukikoさん) 京大・医進(yukikoさん) 一見、はげてて気持ち悪いが、じつはすごく教えるのうまい。99年11月8日に初のお子さんが生まれるらしい。月刊昆虫と月刊鉄道マニア、更にスピリッツ系は必ず読んでいるらしい。いつも自分の事をけなすが、よく聞いてみると、実は自慢が多い。(yukikoさん)
刀禰康史 ☆☆☆☆☆(yukikoさん) 一見、はげてて気持ち悪いが、じつはすごく教えるのうまい。99年11月8日に初のお子さんが生まれるらしい。月刊昆虫と月刊鉄道マニア、更にスピリッツ系は必ず読んでいるらしい。いつも自分の事をけなすが、よく聞いてみると、実は自慢が多い。(yukikoさん)
刀禰泰史 ☆☆☆☆(ぴかちゃんさん) 65ー70国立志望者(ぴかちゃんさん) この人の英作文は芸術だ。京大をめざす人には特におすすめ。添削もしてくれるが、あまりにも下手な英作文だと、ボロクソに言われる。でも友達は彼の授業を受けて、英作文の成績があがった。(ぴかちゃんさん)
富田 ☆☆☆☆☆(たまさん) 40-70 どんなレベルでも大丈夫(たまさん) 非常に論理的に英文を解説してくれる。(たまさん)
富田 ☆☆☆☆☆(たくさん) 60〜70(たくさん) 文句言う奴は、おそらく彼の言ってることを理解するオツムが無いのだろう。黙ってついていけば絶対に受かる。(たくさん)
富田 一彦 ☆☆☆☆☆(よっちーさん) 65(よっちーさん) 賛否両論あるが、富田の解法は理論派の僕には大満足だった。講義の質もすばらしいが、富田はとりあえず頭のキレはすばらしい。しかしああいうヒネリのきいたトークは、ある程度頭が良い人じゃないと理解できず笑えないだろう。あと、プライドを捨てて真摯な心がけで浪人している人じゃないと、富田の毒舌に逆上するかもしれない。(よっちーさん)
富田 ☆☆☆☆(Pさん) 俺は大学3年(仏文科)の時に彼の単科ゼミに出た。彼の構文分析は最高でフランス語の読解に応用したら 高度の仏文もなんなく読解できた。(Pさん)
富田 ☆☆☆☆☆(晋平さん) 全員(晋平さん) ガチャピン(晋平さん)
富田 ☆☆☆☆☆(晋平さん) ガチャピン(晋平さん)
富田 一彦 ☆☆☆☆☆(e plusさん) 全受験生(e plusさん) 最も論理性の高い「英語」という語学の持つ特徴をきちんとふまえた上で、すべての言語のもつuniversalな仕組みにのっとり、正確な読解から妥協のない思考を経て揺るぎ無い解答までの旅を飽きさせず(たまにがけに突き落としながら)案内してくれる先生。(e plusさん)
富田 一彦 ☆☆☆☆☆(プミポンさん) 誰でもOK(プミポンさん) 最高。(プミポンさん)
富田 一彦 ☆☆☆☆☆(kakkyoさん) 60ー(kakkyoさん) 問題を解くことに重点がおかれるため、多少高度。英語ができない人にとってはキツい。できる人にとっては、これほどすばらしい先生はいない。(kakkyoさん)
富田 一彦 ☆☆☆☆☆(kakkyoさん) 60ー(kakkyoさん) 問題を解くことに重点がおかれるため、多少高度。英語ができない人にとってはキツい。できる人にとっては、これほどすばらしい先生はいない。(kakkyoさん)
富田 一彦 ☆☆☆☆☆(レオさん) 55以上(レオさん) ぱっと見、がちゃぴん。得意技は毒吐き。直前講習でも理解の遅い奴には来年の春季講習を受けろと言う。そのかわり、1年間彼に付いていければゆるぎない英語力はつく。収入の割に、柏校には安そうな車で来ていた。おそらくもう1台高級車を持っているはず。(レオさん)
富田 一彦 ☆☆☆☆☆(tamaさん) 50〜(tamaさん) とにかく、毒舌家。よくもまーこれだけ、こき下ろしてくれると思う。しかし、授業はNO1で、これほど英語をよく知ってる先生はいないと思う。えーと「毒舌にキレルと損」とか、かいてる人がいたけども、まさにその通りです。(tamaさん)
富田 一彦 ☆☆☆(東大理1志望さん) 60以上(東大理1志望さん) わからない単語があっても訳してしまう彼の解き方はすばらしい。しかし、彼にはこだわりがあってやたらと横長に書くので、サテラインで授業を受けるときは苦労する。また話すのがとても速いので、録音機があると便利。(東大理1志望さん)
富田 一彦 ☆☆☆☆☆(東京大学さん) 難関大学志望者(東京大学さん) この先生の授業を受けていると、いかに高校の授業が無駄であるかがわかると思います。少し口が悪いが教え方は間違いなく日本の予備校界一でしょう。単語や熟語がある程度わかっていれば、この先生以外受けなくていいと思います。(東京大学さん)
富田 一彦 ☆☆☆(元ふゆきさん) 50(元ふゆきさん) 人間的に難があるよね。まあ、予備校講師っていうローンもくめない狭い世界で威張っているだけの男だからしょうがないんだけど。もっと、多元的な所属を広げようね。参考書をやればいい。授業は不愉快になるよ。(元ふゆきさん)
富田 一彦 ☆(荻野 暢也さん) 2〜4(荻野 暢也さん) 性格最悪だ〜〜〜〜〜〜!(荻野 暢也さん)
富田 一彦 ☆☆☆☆☆(レオさん) ぱっと見、がちゃぴん。得意技は毒吐き。直前講習でも理解の遅い奴には来年の春季講習を受けろと言う。そのかわり、1年間彼に付いていければゆるぎない英語力はつく。収入の割に、柏校には安そうな車で来ていた。おそらくもう1台高級車を持っているはず。(レオさん)
富田 一彦 ☆☆☆☆(ライディーンさん) 55〜早慶上智から東大(ライディーンさん) 確かに身につく。それまでなぜだなぜだと悩んでたことがあっと解決される。文法が特に良かった。ただ、他の講師の非難が多く、またかなりの自信家で簡単な質問だと答えてくれない、あまりいい人とは言えない。それが気に障ってムカツクからやめたという人もいた。ポイントは、『嫌なものは聞き流す』こと。洗脳されて自分は〜派だとかいって一緒に非難するようなアホなまねはやめましょう。自分が自信ないからって他人を不安にして蹴落とそうとするより勉強をしましょう。受験生のやることではありません。いろんな先生のいいとこだけ吸収すればいい
富田 一彦 ☆☆☆☆☆(プミポンさん) 最高。(プミポンさん)
富田 一彦 ☆☆☆☆☆(ドラえもんさん) 28〜75(ドラえもんさん) 現役のとき、あまりの早口早板書についていけず、一学期で断念。しかし浪人し、SKYパーフェクトTVの「代ゼミネット」を受講。その中の富田先生の授業はサイコーに分かりやすい。めちゃめちゃ基礎からやっていた。ビデオも撮れるので、早くてもついていけた。(ドラえもんさん)
富田 一彦 ☆☆☆☆☆(けいすけさん) 45〜 (けいすけさん) 私が今まで受けてきた英語の先生ではで最高。特に英文読解は目から鱗。文法という観点から英文を解きほぐして行く授業スタイルは高校までは決して受けられないものでした。雑談のテンポも良い。現役時に全く出来なかった英語が先生の授業を受けて偏差値70になりました。(けいすけさん)
富田 一彦 ☆☆☆☆☆(tamaさん) とにかく、毒舌家。よくもまーこれだけ、こき下ろしてくれると思う。しかし、授業はNO1で、これほど英語をよく知ってる先生はいないと思う。えーと「毒舌にキレルと損」とか、かいてる人がいたけども、まさにその通りです。(tamaさん)
富田 一彦 ☆☆☆☆☆(rageさん) いくつでも大丈夫(rageさん) 世界最高の英語教師。この人についていけばどこでも受かります。ちなみに私はパラグラフリーディングなんか使わなくても東大,早稲田,慶應上智などに今年受かりました。くれぐれも今井など取らないように。また私立の大学のみならば西谷先生も結構いいと思います。(rageさん)
富田 一彦 ☆☆☆☆☆(kakkyoさん) 問題を解くことに重点がおかれるため、多少高度。英語ができない人にとってはキツい。できる人にとっては、これほどすばらしい先生はいない。(kakkyoさん)
富田 一彦 ☆☆☆☆☆(kakkyoさん) 問題を解くことに重点がおかれるため、多少高度。英語ができない人にとってはキツい。できる人にとっては、これほどすばらしい先生はいない。(kakkyoさん)
富田 一彦 ☆☆☆☆☆(e plusさん) 最も論理性の高い「英語」という語学の持つ特徴をきちんとふまえた上で、すべての言語のもつuniversalな仕組みにのっとり、正確な読解から妥協のない思考を経て揺るぎ無い解答までの旅を飽きさせず(たまにがけに突き落としながら)案内してくれる先生。(e plusさん)
富田 一彦 ☆☆☆☆☆(AYU命さん) 誰でも(AYU命さん) 英語が得意だと自分で思い込んでいる人って沢山いると思うけど富田はそんなやつの貧弱な細い鼻をみごとに折ってくれると思うよ。     (AYU命さん)
富田一彦 ☆☆☆(早稲田志望さん) 60〜(早稲田志望さん) 全ての問題を文法で解いていくそのやり方には好き嫌いがはっきり分かれてしまうかもしれない。あと文系の人(数学がまったくダメ)にもつらいことも。極めれば鬼に金棒だけど「こんなやり方もあるのか」程度でもいいかも。(注 サテラインでの感想です。)(早稲田志望さん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(セミナー31回生さん) 60〜∞(セミナー31回生さん) 日本一の英語講師。毒を吐く。単科ゼミを通年で取り、著書とリンクさせながらやるとよい。テキストの付録は必ずすべき。(セミナー31回生さん)
富田一彦 ☆☆☆(けいさん) (あうとおもうひと)(けいさん) 多分一学期から彼を受けている人は彼のやり方でできると思うが、途中参加は参考程度にした方が無難。ただ、所々でためになる理論を言うので補完的に受けるのでも効果はあると思います。(けいさん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(サンボ浅子さん) 春から受講すれば30でも問題無い(サンボ浅子さん) 英語界の最強講師。どんなレベルの英文でも、その共通項である文法を使って読解をする。この先生の授業をはじめて受けたときめ衝撃は相当のものでまさに英語の、脳内革命が起こったようだった。性格も超毒舌にもかかわらずカミさんの尻にひかれ、月のおこづかいを16000円しかもらってないと言うギャップが面白い。西谷とはちがって服装にもまったく無関心で、また、講習会の宣伝を授業中にすると言った事も絶対しない。代々木校では長文読解Aをたくさんのクラスで担当していた。(サンボ浅子さん)
富田一彦 ☆☆☆☆(豚吉さん) ちょっと難しめかな?(豚吉さん) 冬季で初めて受けたけど、確かに毒舌気味な先生。別におもしろい授業ではなかったけど、すごく論理的で、感心してしまうくらい。なるほどー、と思うことが多くて、退屈する授業ではないです。ちょっと癖のある先生だけど、受けやすい授業だと思います。(豚吉さん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(匿名希望さん) 中卒から東大志望者まで(匿名希望さん) 天才的な教え方で特に文法については日本一だと思う         俺は西 西谷 今井 全て受けたけどどれも富田には及ばなかったとおもう ただ早口なのでテープレコーダーがないと厳しいかも(匿名希望さん)
富田一彦 ☆☆☆(早稲田志望さん) 全ての問題を文法で解いていくそのやり方には好き嫌いがはっきり分かれてしまうかもしれない。あと文系の人(数学がまったくダメ)にもつらいことも。極めれば鬼に金棒だけど「こんなやり方もあるのか」程度でもいいかも。(注 サテラインでの感想です。)(早稲田志望さん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(近所に富田一彦という人が住んでるさん) 55以上(近所に富田一彦という人が住んでるさん) 正月直前講習でこれがわからない人は春に会いましょうと洒落にならんギャグをとばし、春期講習では皆さん初めまして、ときっついイヤミをとばしまくるのは西谷のアンパンマンくらい有名。イヤミについていけない人は早めに手をひいて別の講師について富田には関わらず生きていくべき。しかし、我慢してでもついていく価値あり。これほど爽快な授業はそうそうない。芸術の域に達している。ちなみに受講するなら、富田の書いた本くらいの内容は理解しておいた方がいい。この人の授業にはどういう賛辞をおくっても足らない。(近所に富田一彦という人が住んでるさん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(セミナー31回生さん) 日本一の英語講師。毒を吐く。単科ゼミを通年で取り、著書とリンクさせながらやるとよい。テキストの付録は必ずすべき。(セミナー31回生さん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(サンボ浅子さん) 英語界の最強講師。どんなレベルの英文でも、その共通項である文法を使って読解をする。この先生の授業をはじめて受けたときめ衝撃は相当のものでまさに英語の、脳内革命が起こったようだった。性格も超毒舌にもかかわらずカミさんの尻にひかれ、月のおこづかいを16000円しかもらってないと言うギャップが面白い。西谷とはちがって服装にもまったく無関心で、また、講習会の宣伝を授業中にすると言った事も絶対しない。代々木校では長文読解Aをたくさんのクラスで担当していた。(サンボ浅子さん)
富田一彦 ☆☆☆(けいさん) 多分一学期から彼を受けている人は彼のやり方でできると思うが、途中参加は参考程度にした方が無難。ただ、所々でためになる理論を言うので補完的に受けるのでも効果はあると思います。(けいさん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(あんなさん) 人間ならOK(あんなさん) 最初(現役の夏期)はキライだった。しかし、夏期のたった5日の授業でわかる程「富田の英語」は薄っぺらいものじゃない!!!浪人して通年で受けた結果、英語で60以下をとることはなくなった。ただ一つ!富田先生は大学別の対策をしないので、クセのある(早大ex)大学受験者はそういった対策をする講師(早大なら佐藤浩司先生!)との併用が無難。(あんなさん)
富田一彦 ☆☆(Tさん) 理解できる人にしか理解できない(Tさん) 授業が早すぎる。サテラインだと、板書が書ききれなくなる時もある。時間が押してくると、口頭で解説するようになるので、テープ録音する必要がある。彼の授業を取るならできれば生で。無理なら、代ゼミ系列のサテライン予備校を探し、ビデオで繰り返し授業を聞く事。フレックスサテラインとは違い、何度もビデオを見れるので、サテライン予備校の方が断然良い。代々木校にしつこく尋ねれば、その場所を教えてくれるはず。(Tさん)
代々木ゼミナール ☆☆☆☆☆(富田のカミさんさん) 超基礎〜東大(富田のカミさんさん) 春季講習又は1学期からの受講を勧める。授業の形式は、文法の知識をフル活用するため、パラグラフリーディングのようなハデな代物ではない。あくまでも精読にこだわりこれは冬期直前も変わらない。授業は、超基礎レベル(ハイレベルであってもはじめは何も分からないという事を前提とする)なので、早い時期から受講していると、成績の早期飛躍が期待できる。ただ、夏以降からの受講生は少し抵抗感があるかもしれない。先生の授業には初めは抵抗する者も少なくない。2学期以降の受講するのはもってのほか!!授業は夏期講習あたりで一通りの知識は
富田 一彦 ☆☆☆☆☆(さくらさん) 誰でも大丈夫(さくらさん) 英語の読み方というものを頭の中にしっかり持っていて、それを分かりやすく教えてくれる。一年間彼の単科をとって、授業をちゃんと受ければ英語力は十分過ぎるほどつく。ある程度の単語や熟語は自分でやる必要があるが、それも授業の復習をちゃんとやっていれば問題無い。英語の教師として彼の右に出る物はいないと思う。参考書も分かりやすいので絶対おすすめ。(さくらさん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(代々木大学さん) 50〜60/難関大学にも対応、どの大学にも通用する(代々木大学さん) 長文読解で、彼の右に出るものはいない。ウンボボ(知らない単語)を文形から判断。単語を知らなくても,ある程度長文読解ができるようになるので、その分負担は減る。論理が身につく。(代々木大学さん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(ガチャピンさん) 制限無し(ガチャピンさん) 真実を教えてくれるまやかしではない本当の読解をするガチャピンに似ているが背は高い(ガチャピンさん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(1500SRさん) 60以上ただし東大志望者のみ(1500SRさん) 東大京大英語を受けている。多くの人が指摘するように、超論理的に英語を読み解いていく。ただし、あなたがいくら頭が良いとしても、東大志望者でないのなら、やめとけ。奴はこの前、「早慶上智は人類ではない。文系でも数学ができなくてはならない」とのたまったぞ。(1500SRさん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(うんぼぼさん) 受験で英語が必要な人全員OK(うんぼぼさん) 受験英語を教える講師としては日本一の講師。富田先生33歳、奥さん19歳で結婚。現在は息子が一匹出現している。富田先生の息子と佐々木先生の娘は同じ小学校。推定年収1億円以上。だがお小遣いは月15000円。先日、1000円を奥さんから盗もうとして失敗。是非受講するべし。(うんぼぼさん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(H.Gがだまーさん) 50以上なら誰でも(H.Gがだまーさん) 今までただ訳していた英語に一石を投じる授業を展開。先生の授業は、初講日に90分丸々使って基礎理論を解説。論理的に読むには最高。文法は疑問点は全く残りません。欠点として1文1文読むので、paragraphのつながりが分からなくなる場合があるが、それでも良い授業である。(H.Gがだまーさん)
富田一彦 ☆☆☆☆(わっこさん) 並以上(わっこさん) 東京以外の地方はやたら馬鹿にされる。(わっこさん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(うんぼぼさん) 基礎はOKの人がとるべし(うんぼぼさん) 彼の毒舌を笑って流せる人だったら絶対取るべし。偏差値65で満足していても、この人の授業を受けてみて反省。そこから80までいった。最初は独特の英文解釈に戸惑うかもしれないがその党利に解釈するのを繰り返していけば成績は上がるしぶれなくなる。(うんぼぼさん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(マコリンさん) 65〜(マコリンさん) 彼の授業を完璧に理解できるのなら、その人は必ず合格するはず。めちゃめちゃハイレベルだけど、めげずについていって下さい。きっとその解法は役に立ちます。僕は「ハイレベル英語解法研究」を受講していました。最後に・・富田先生、お世話になりました。(マコリンさん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(うんぼぼさん) 英語が必要な人(うんぼぼさん) 富田の授業は、彼自身が毒を吐くので、この毒についていけない人は受けない方がいいかも・・・しかし、この毒を聞くだけだったら面白いので、一回受けた方が良い富田の授業は、初め(欲を言うと、春季講習)から受けた方がいい夏期講習・2学期・冬期講習からはやめた方がいい(うんぼぼさん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(浪人戦隊さん) 50〜なら誰でも(浪人戦隊さん) この人に1年間ついていけば、英語で不合格点をとることはない。ただ夏からとるとかなりきつく、2学期からだと絶望的で「春期講習でお会いしましょう」などと皮肉られるだけ。雑談と毒舌も個人的には好きだ。論理的に解くため、単語・語彙力強化はそこそこ自分でやるべきだ。(浪人戦隊さん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(舞さん) 受験生を励ます葉書を書いてくれます。(センター前)ウンボボ格言集とかゆうの。まじで冷たそーなふりして実はやさしぃ。とくダネでカリスマ教師として紹介されたことも...(舞さん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(富田の愛人さん) 超基礎〜東大(富田の愛人さん) 春から(1学期からでもかまわない)教祖のごとく慕り、トミタの言う事を真に受けて一生懸命努力すれば、少なくとも英語の成績は必ず伸びる。ここで言う一生懸命とは、死を意味すると言っても過言ではない。春先の講座を(どれでも良い)とって見るべし。(富田の愛人さん)
富田一彦 ☆☆☆☆(富田のカミさんさん) 超基礎〜東大(富田のカミさんさん) 春期講習or1学期の初講日にいないと授業についていくのは厳しいと心得よ。口が悪く、内容はハードだが必ず力が付く。教え方にかなりの特徴がある。全てを文法事項で解決する。パラグラフリーディングや速読といった、幻想にとらわれずに正統派に付きたい者は、必ず取るべし!!ちなみに奥さんは元立川校の生徒だという。(富田のカミさんさん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(動詞の知識さん) 中2〜ネイティブ(発音は除く。)(動詞の知識さん) 読解では、いかに早く彼の(英語の知識)を活用できるかで。文法では、1つは動詞の知識&1つは名詞をのたれじにさせないかだ。私が感じた全ての基礎はこれらだ。テキストの付録は他の人には、公表したくないほどだ。 早稲田の英語(理工)の方は、特に◎!! それじゃ(動詞の知識さん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(代々木大学さん) 長文読解で、彼の右に出るものはいない。ウンボボ(知らない単語)を文形から判断。単語を知らなくても,ある程度長文読解ができるようになるので、その分負担は減る。論理が身につく。(代々木大学さん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(代ゼミ万歳!!さん) 30〜80(代ゼミ万歳!!さん) 1学期の最初の授業を聞いていないと1年間の授業がわからなくなり、さらに最初から聞いていたとしても理解できるようになるには半年ほどかかるのですぐに偏差値を伸ばしたい人には向かないが本当の英語力をつけたいならこの先生しかいない。65以上の人はハイレベルが良い。(代ゼミ万歳!!さん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(代ゼミ札幌高卒さん) 春期から取るなら40。夏期は60以上。冬期は65以上。(代ゼミ札幌高卒さん) 信憑性を高めるため、自分のことを言うと、代ゼミ全国総合模試第一回は偏差値49。だが第4回では72に。4月から富田の授業について行ったおかげです。授業のレベル・スピードは4月と12月じゃ雲泥の差なので、冬期講習で初めて彼の講座をとるならやめた方がいいと思う。(代ゼミ札幌高卒さん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(仙台市民さん) 40〜70/どちらかと言えば国立向け?(仙台市民さん) 1からやれば必ず英語がわかるようになるはず。トークと板書はかなりのスピードなので、要点をメモして復習、録音は必須!好き嫌いはかなり分かれる先生だと思いますが、毒舌にめげない根気強さがあれば大丈夫、かな。(仙台市民さん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(石川マニアさん) 意欲があれば誰でも(石川マニアさん) とにかく超論理的で気持ちいい!!単語を暗記する必要なんてなくなる。もちろん文脈なんて言う曖昧なものではなくて文法的に単語の意味を決定する。東大の一番の要約に関してはマジすごい解答を作ってくる。英語に関するもやもやを消したいならお勧め。(石川マニアさん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(行灯職人さん) 60〜(行灯職人さん) 人柄:弱り切った浪人の身には、身にしみる発言多し。東大英語:最初の二コマで読解法の基本を教え、その後の授業で肉付けを行う。難解な文章で、単語が知らなくても必ず読める。板書は膨大。授業進度は気にせず、全訳を行う。英語では間違いなくトップ。(行灯職人さん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(慶應BOYさん) 60以上記述向け(慶應BOYさん) とにかく英語に関しては言う事なし。富田の授業を受ければ英語に関する素朴な疑問が全て解決するはず。他講師の授業が物足りなくなるであろう。講師人の中で信頼を集めているので授業とともにNo・1であることは間違いなし。ぜひ一度授業を受けてみよう。はまるよ(慶應BOYさん)
富田一彦 ☆☆☆☆(亜烈楠さん) 40〜(亜烈楠さん) 基礎からやってくれるので初心者も大丈夫。ただ板書しずらい。(亜烈楠さん)
富田一彦 ☆☆☆☆(わっこさん) 東京以外の地方はやたら馬鹿にされる。(わっこさん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(ゆか。さん) 60〜(ゆか。さん) 文句を言われそうだが何度か通って添削をしてもらうと意外と(?)親身になって見てくれます。英作文の添削はおすすめです。理論に基づいた回答は難関大向きで、西谷先生で伸びなかった成績を上げてくれて、私を医学部に生かせてくれたのは先生のお蔭です。行く価値はありす。(ゆか。さん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(まんとひひさん) 40〜70/国・私問わず(まんとひひさん) 中学英語もあやしかった僕を大学にいれてくれた先生。先生を批判するのは、他の先生の熱狂的信者だけだと思う。いろんな先生の授業がとれる夏期・冬期は冨田、西谷をいっしょにとれば失敗ないと思う。誰の信者でもなかったぼくはそれで成功した。偏差値30台は津守氏もいいよ(まんとひひさん)
富田一彦 ☆☆☆☆(ピロトさん) 55〜(ピロトさん) 超人気講師。英文法は圧巻。論理的思考に突っ走りすぎの感あり。師は、頭がよすぎる。(ピロトさん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(ハロさん) 50〜(ハロさん) これまで地道に暗記してそれなりにやってきたけど、英語はそんなに好きじゃない、そんな人生が180度変わってしまう、目の覚めるようなクリアーな解説が衝撃的です。来年おいでという毒舌も、憂鬱になりがちな肩の力を抜いてくれ、逆にやる気が出ます。ただし、次々に基礎解説を削除し、速度も増していくため、一学期から受講する以外には100%の効果は得られないと思います。(ハロさん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(たけしさん) 誰でも(たけしさん)  本当に最高の人。ひとまず、この人のやり方でやっていけば、英語は得点げんになるはず。あと、さんこうしょもさいこうにいいよ!代ゼミは、やっぱりいい。(たけしさん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(シュウ=シラカワさん) 55から無限大/一流大志望のすべての受験生(シュウ=シラカワさん) この人は間違いなく講師としての実力は日本一です。フィーリングやカンなどという曖昧なものは一切排除し、超理論的にやっていく方法論には感動しました。偏差値80越えたのも富田師のおかげです。授業内容は高度で、基礎的なことが抜けている人や2学期からの人にはついていけないかもしれないので、事前に「富田の英文読解100の原則」や「富田の入試英文法Ver.1」くらいはやっておきましょう。あと、単語も自分でやらなければなりません。富田師の方法論を身に付けた後なら、速読英単語上級編もラクに読みこなせます。また、一部からは毒舌とかイヤなヤツみたいに思われているみたいですが、おあいにくさま。彼は事実を語っているだけです。奇麗事ばかりほざいて生徒を集めるような講師と比べたら、よっぽど良心的だと思う。富田師の言うことが理解できないようであれば、それは学力以前に人間としての脳ミソの性能が悪いから、どちらにせよ大学に行くだけムダでしょう。(誤解をさけるため言っておきますが、彼の信者になるかどうかは個人の自由です。「富田の言うことはもっともだ。だけどオレはアイツ嫌い。」ならそれはそれでいいことです。)(シュウ=シラカワさん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(さるさん) 60前後/けど誰でも分かる(さるさん) 高2で僕はサテラインで「英語解法研究-読解編」を受講しました。その時は明らかに語彙力が不足していたはずですが、それでも分かったのは「文の構造を読む」彼の教え方が良かったからでしょう。彼の授業を受けると英語に対する考えが変わること間違いなしです!(さるさん)
富田一彦 ☆☆☆☆(サード松井さん) 55以上。できれば60以上。(サード松井さん) 私見では予ゼミ一の英語講師。ただし板書が早過ぎるので,予習の時点で板書内容〈構文図〉を予想して書いたほうが良い。春季講習のときに先生自らがそう薦めておられ,その通り実行したら英語力が伸びた。都立立川高校卒〈ビリから2番目)。駿台で浪人経験あり。(サード松井さん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(きるきる99さん) 55〜75/東大他難関国立大向け(きるきる99さん) 「冬季直前講習」で、「…そういう方は、また春に会いましょう」て言ってたのが笑える。カールヘルムの服が好きみたい。結論からいうと、高校3年間、英語ほとんどしてなくてもしてなくても、富田のゼミだけで、国立レベルは受かる。ホント。(きるきる99さん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(ガナジュンさん) 基礎英語力:65程をつける方向け(ガナジュンさん) ここで教わった英語力は、確実にあなたの将来に役立つことでしょう。教え方が適切であるかどうかは、紀伊国屋書店などの外書コーナーにおいてLongmanのトフルやトーイックの参考書を見ればわかる筈です。(ガナジュンさん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(ガチャピンさん) 真実を教えてくれるまやかしではない本当の読解をするガチャピンに似ているが背は高い(ガチャピンさん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(おこそとさん) 天才になりたい人(おこそとさん) 日本一の英語講師。基礎のないひとには読んで訳しているだけにみえるかもしれない。だが、師の論理を理解し応用できるようになれば、無敵の英語力がみにつけられる。欠点は、生徒を馬鹿にすること。師は、天才なので、師から見ればしかたあるまい。(おこそとさん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(うんぼぼさん) 受験英語を教える講師としては日本一の講師。富田先生33歳、奥さん19歳で結婚。現在は息子が一匹出現している。富田先生の息子と佐々木先生の娘は同じ小学校。推定年収1億円以上。だがお小遣いは月15000円。先日、1000円を奥さんから盗もうとして失敗。是非受講するべし。(うんぼぼさん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(unboboさん) 英語を勉強する人全て(unboboさん) 彼の読み方は常に一貫していて、文法という最小のルールを駆使すればどんな文章も同じように読めるのが彼のモットーです。雑談もとてもおもしろく、授業はとても充実しています。冷たいと言われますが、くじけずにしつこく質問する人はとても気に入られます。(unboboさん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(Rさん) 誰でも。(Rさん) 誰にでもわかると思います。若い頃カッコイイ、今ビルゲイツに似ている。奥さんの外見がすごく若い、犯罪レベルかも・・・。2年習ってたったの1回だけ訳をほめてもらったことがある。(Rさん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(mr?childrenさん) 60くらいから(mr?childrenさん) 英語の根本的な疑問に答えてくれる最高の講師。授業進度は遅いがそれだけ一文一文を深く精読してくれるのでわからないところはほとんどなくなる。パラグラフリーディングをしなくても速く正確に読めるようになる。国立早慶に行きたい人は富田しかいない。(mr?childrenさん)
富田一彦 ☆☆☆(KYAさん) 60〜(KYAさん) 教え方は上手だが、どうも気に食わない。「バカは相手にしないぞ!」といわんばかりの講座ばっかり。英語が出来ない人間から見ると最低な性格をしている。出来る人だけどうぞ。(KYAさん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(hide1107さん) 50以上(hide1107さん) 「基礎西谷・応用富田」と言われるように、初心者にとっては理解するまでが難しい。しかし、彼の授業を理解できれば、英語は無敵になれる。と言っても過言ではない。授業中に少々きつい冗談を言うが、それはすべて問題に関係しているので気にしないでもらいたい。(hide1107さん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(H.Gがだまーさん) 今までただ訳していた英語に一石を投じる授業を展開。先生の授業は、初講日に90分丸々使って基礎理論を解説。論理的に読むには最高。文法は疑問点は全く残りません。欠点として1文1文読むので、paragraphのつながりが分からなくなる場合があるが、それでも良い授業である。(H.Gがだまーさん)
富田一彦 ☆☆☆☆(FLOURISHガンバさん) 40〜50/英語初心者必須。私立国立問わない。(FLOURISHガンバさん) 黒板を激しく使い、文章を精読する。アンチパラグラフリーディングを突き通す。とにもかくにも、わかりやすい説明なので、初心者の方は、とても感銘を受けるでしょう。しかしこれだけでは、早稲田{政経)や、慶応などには少し技不足に感じます。西や今井でパラ-Rを習得しよう。(FLOURISHガンバさん)
富田一彦 ☆☆☆☆(DR.KAZAMAさん) 60〜70(DR.KAZAMAさん) 論理性を重視し、完璧な構文主義で読解する先生です。本当の読解力を身につけるなら1学期だけでも取るとよいでしょう。ただ年々長文化していく現状の打破には、「今井の」ではない本格的なパラグラフリーディングを練習してください。(京大志望者は富田だけでよいです。)(DR.KAZAMAさん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(BAPYさん) 55〜70(BAPYさん) 文法は少し論理的すぎて英語が苦手な人には難しいと思いますが、得意な人はもっと得意になると思います。長文は苦手な人でも1学期の最初から出ていれば十分ついていけると思います。春期講習で会いましょうとか、12月になって14ヶ月計画といいますが、あれは先生の優しさであり、本心ではないので平気です。本当はとてもいい人です。(BAPYさん)
富田一彦 ☆☆☆☆☆(1500SRさん) 東大京大英語を受けている。多くの人が指摘するように、超論理的に英語を読み解いていく。ただし、あなたがいくら頭が良いとしても、東大志望者でないのなら、やめとけ。奴はこの前、「早慶上智は人類ではない。文系でも数学ができなくてはならない」とのたまったぞ。(1500SRさん)
冨田一彦 ☆☆☆☆☆(しげるホームランさん) 50〜70(しげるホームランさん) とりあえず真面目に授業を聞けば成績はよくなる。冬季講習でとりまくりほぼ毎日会えばすべての大学の入試試験ができるようになる。尚、短期及び通常の講習の最後の授業の終わりに、彼の使っていたテキストをもらえる。挙手先着なのでご注意を。(しげるホームランさん)
富田一彦 ☆(キテレツさん) 55〜65(キテレツさん) 代ゼミの看板講師とはよく言えたもの。全国ネットであまたの受験生に講義する意識がない。その証拠に、この顔と服、そして声。恥を知れ。個性が強いというか、ネジが外れてるというか、嫌になるのは時間の問題。無難にいきたければ、西谷ちゃんを。(キテレツさん)
冨田淳二 ☆☆☆☆(貴幸さん) 東大・一橋向け(貴幸さん) 河合塾の中でもMEPLOコ−スという聞いたこともないようなとこでTIMEの読み込みをしている。初めて受けたとき、あまりの厳しさに驚いた。(レベルが)前はグリ−ンコ−スで教えていたらしい。授業のレベルが半端じゃなく高いので、一橋の2次や受験英語だけではない時事的なものを学びたい人にお勧め。猫を愛する。(貴幸さん)
冨田淳二 ☆☆☆☆☆(祐介さん) 60〜(祐介さん) 授業に吸い込まれる気がする。受験英語にうんざり受験生にはかなりお勧め。レベルは相当高いが、知的欲求を含めて成績上がること間違いなし。私語に関しては露骨にいやがる。今まで受けたなかで1番厳しい、かつ1番人間味のある講師だった。(祐介さん)
冨田淳二 ☆☆☆☆☆(祐介さん) 授業に吸い込まれる気がする。受験英語にうんざり受験生にはかなりお勧め。レベルは相当高いが、知的欲求を含めて成績上がること間違いなし。私語に関しては露骨にいやがる。今まで受けたなかで1番厳しい、かつ1番人間味のある講師だった。(祐介さん)
冨田淳二 ☆☆☆☆(貴幸さん) 河合塾の中でもMEPLOコ−スという聞いたこともないようなとこでTIMEの読み込みをしている。初めて受けたとき、あまりの厳しさに驚いた。(レベルが)前はグリ−ンコ−スで教えていたらしい。授業のレベルが半端じゃなく高いので、一橋の2次や受験英語だけではない時事的なものを学びたい人にお勧め。猫を愛する。(貴幸さん)
豊島克巳 ☆☆☆☆(メシアさん) 65以上(メシアさん) 授業は普通。しかし、常に正確で、ポイントは必ずおさえる。左翼で自分でもそれを認めてるが、見た目が怖すぎてあまり近寄りたくない。女の子は注意が必要かも。(メシアさん)
豊島克己 ☆☆☆(roroさん) 70〜(roroさん) 見た目は単なるルンペンにしか見えない。アラム語ができるらしいが、アラム語を知っている人はいないので真相は闇。独特の気持ち悪い声で下ネタをさりげなくかますので、女子には嫌われてるんじゃないかなぁ?黒のポルシェ?フェラーリ?を乗り回してるらしい。英語の知識は抜群なのでは。ショパン(ピアノ)を独力でマスターしたらしい。(roroさん)
豊島克巳 ☆☆☆☆☆(楓さん) 60〜?(楓さん) とにかくどんどん例文が出てくる。きわどいギャグのもあり。ですが、好きな人には面白いハズ。留学経験が豊富なことから単語の用法など、よく使われるかどうか、なども教えてくれる。お勧めです。(楓さん)
豊島克巳 ☆☆☆☆☆(ナルさん) 65〜75(ナルさん) 東京大学 文学部卒 ともかく暑そう。髪が以上に長い。英文解釈Aでこの先生に習ったがちょっとレベルが高いような気がした。(ナルさん)
豊島克巳 ☆☆☆☆☆(きゅうちゃんさん) 60以上(きゅうちゃんさん) 東大・京大・早慶を目指している人で「受験英語なんて簡単だよ」と思っている人は先生の「頂点を極める英語総合」を取ってみましょう。質量とも半端ないです。特に慶大文を受験する人にはお薦め。ただし英語に自信がない人はやめましょう。予習段階で挫折します。(きゅうちゃんさん)
豊田伸二 ☆☆☆☆☆(naoさん) 京大・阪大・医系志望者むけ(naoさん) 受験英語だけにとどまらず将来役立つ英語も教えてくれる。雑談もためになる話ばかり。毎回の授業が感動です  (naoさん)
鳥飼 和光 ☆(元住んだ異性さん) 全てのレベルに渡って不適切(元住んだ異性さん) 授業の内容さえも思い出せない。人格や話し方など全てダメ。とにかく威張る。できない生徒を徹底して蔑む。一度質問に行ったら「それは授業でやっただろ」で終わり。面倒なことは絶対しないタイプ。くれぐれも被害にあわないように!(元住んだ異性さん)
[前に戻る] [TOP]