大学受験で逆転合格するための勉強法

慶応大学法学部合格者の基本データ


ハンドルネーム will
区分 現役
出身校 県内トップレベル進学校
受験勉強スタート 高校2年生2月から一年間
入学年度 2007年


受験結果
慶応(法)    ◎ 中央(法)    ○
慶応(SFC)  ○ 上智(法)   ×
慶応(商)    × 上智(経営)   ×


プロフィール
高校一年から高校二年の秋ごろまでは、定期テストの勉強のみをやっており、受験は全く意識していませんでした。 その意識が変わったのは高校二年の冬。 「このまま目標も何も持たずに受験すれば、どこの大学に合格することも出来ない」という焦燥感に駆られ、受験勉強を始めたのです。

高校二年の冬から高校三年の春頃までは、ただ漠然と勉強をしていましたが、それでは非効率的なことを悟り、色んな人の合格体験記を読んだり、先輩達の生のアドバイスを聞いたりしながら、見事、慶應・法学部に合格することが出来ました。 

そういう意味では私の合格体験記は、先輩達の合格体験記の結晶と言えるかもしれません。

受験勉強に於いては、色々辛いこともありましたが、それらの困難を乗り越えて今の自分がある、ということを考えると、非常に有意義な一年間でした。


戻る大学受験☆逆転合格術トップ